移住の仕方/移住後の仕事のコツが毎日届くラジオ

【レビュー】契約期間の「縛りなしWi-Fi」は解約金がない!選んだ3つの理由(引越・2段階移住にオススメ!)

この記事の位置付け
移住に興味がある
 (0)
移住に向けて行動中
 (4)
移住を実現して生活中
 (3)
訪問者
訪問者

・移住先でのインターネット回線どうしよう?
・2段階移住なので固定回線を引きたくない…何かいい手はないだろうか。

移住先でのインターネット回線にお困りのあなたへ。

本記事では地方移住する時にあらかじめ準備しておきたい「インターネット回線」のについて、私の経験談をもとにオススメのWi-Fiである「縛りなしWi-Fi」をレビュー解説していきます。

今回は、「2段階移住でいずれ引っ越しを考えている」「理由があって固定回線が引けない」そんな方が抱えるインターネット回線の悩みを解決します。

こんにちは!当ブログを運営している「こばだんな @iju_kobayashike」です。

筆者の簡単プロフィール

・東京で7年暮らした後に淡路島へ家族と移住
・IT企業で7年システムエンジニアを経験し退職。
・現在は個人事業主をしながら地域おこし協力隊活動を実施。
・ラジオ(stand.fm)で地方移住や地域おこし協力隊、田舎のフリーランスについて300本以上配信中
・ブログとTwitterで田舎暮らしのお金事情や”田舎で稼ぐ”を中心に発信

こばだんな
こばだんな

この記事はこんな人におすすめ!

・2段階移住を考えている方
・移住先の物件に固定回線が引けない方

【要約】時間のない人向けの本記事まとめ
  1. 「縛りなしWi-Fi」はいつ辞めてもOK!解約金が一切かからない
  2. 田舎でも使える幅広いSoftbank回線が選択できる!
  3. プラン変更も自由にできるので、使いながら調整が可能
  4. 引越や2段階移住で固定回線を引きたくない人にオススメ
[toc]

地方移住する時のインターネット回線の悩み

地方へ移住する時には、当然ですが引っ越しが伴います。

その際、インターネット回線をどうするか悩まれる方も多いのではないでしょうか。

最近の賃貸物件には「インターネット利用無料」という触れ込みで、物件自体にWi-Fiが据え付けてあることも増え、自分で回線を選ぶ機会がないからです。

また、インターネット回線はそもそも種類が多く、何を選べばいいか分からないという方も多いでしょう。

地方移住では、様々な条件でインターネット回線選びに悩むケースがあります。

例えば

  • 移住先の賃貸物件では固定回線が引けないらしい
  • 2段階移住を予定しているので2年以内に引っ越す確率が高く、固定回線を引きたくない
  • 移住するところが田舎すぎて大手モバイルWi-Fiの通信エリア外である

実は、これすべてわたしが直面した悩みです。

 

わたしの場合、移住前は都内の賃貸物件に住んでいました。

その物件はインターネット回線(Wi-Fi)が据え付けてあり、使い放題でしたので引っ越しの際に自宅に回線を引くか迷うことになりました。

 

また、我が家の場合は2段階移住を想定していたので、2年以内に引っ越す予定があったので固定回線を引くかどうかも悩ましい…そんな状況だったんですよね。

モバイルWi-Fiなどを検討していましたが、引っ越す先が田舎すぎて大手Wi-Fi各社の通信エリア外ということが分かり、たかがインターネット回線選びで相当悩むハメになりました。

妻

早くインターネットが使いたいよ~

こばだんな
こばだんな

今調べてます~!

解約金がかからない「縛りなしWi-Fi」という選択

「固定回線は引きたくない」「田舎でも使えるWi-FI」「いつ辞めても解約金がかからない(いつでも乗り換えられる)」そんなものを求めてたどり着いたのが「 縛りなしWiFi 」でした。

「縛りなしWi-Fi」とは

「縛りなしWi-Fi」は、契約期間に2年間といった縛りがなく(※1)、解約金がないモバイルWi-Fiを提供しているサービスです。

 モバイルWi-Fiを使いたい期間レンタルすることで、すぐにインターネットを利用することができます。

※1:最低利用期間は1か月間

出典:縛りなしWi-FIの魅力( https://shibarinashi-wifi.jp/concept

「縛りなしWi-Fi」では、月額3,366円(税込)からモバイルWi-Fiを利用することができます。

インターネットから申込することで自宅にWi-Fiが郵送され、すぐに使いだすことができるサービスの1つです。


>>縛りなしWiFiの詳細はこちら

次から「縛りなしWi-Fi」について魅力やポイントを深堀していきますね。

「縛りなしWi-Fi」の料金

縛りなしWi-Fi料金の価格帯は、「3,300円~4,700円台」です。

他社モバイル製品と比較すると同価格帯のプラン・気持ち高めプランもありますが、目立って高いという印象はありません。

解約金が発生しないという「自由さ」と引き換えになっているで、長期的にみると少し割高です。

事業者プラン通信量
(月間)
契約
年数
解約金価格
(税込)
縛りなしWiFi ギガプラン60GB(1日2GBまで)1か月なし3,630円
UQ WiMAXギガ放題WiMAX2+:上限なし(3日で10GBで速度制限)
LTE:7GB
2年1,080円4,268円
どこよりもWiFi
ピタっとプラン
シンプルスタンダード
上限なし(1日4GBで通信速度制限)2年10,450円3,400円
こばだんな
こばだんな

既に契約期間よりも前に引っ越しや解約せざるを得ない事由があると分かっている場合は、縛りなしの方がいいね。

「縛りなしWi-Fi」のメリット・デメリット

「縛りなしWi-Fi」のメリット

縛りなしWi-Fiのメリットは、名称にもある通り「契約期間がない」ことです。

通信事業者各社で多く採用されている”2年縛り”といった、中途解約によって解約金が発生する仕組みがありません。

気軽に解約できるところが一番のメリットです。

こばだんな
こばだんな

途中で辞める時の解約金ってけっこう高いイメージだよね。
それがないのはすごく安心

「縛りなしWi-Fi」のデメリット

縛りなしWi-Fiのデメリットは、「モバイルWi-Fiの機種が選べない」ことです。

出典:縛りなしWi-FIのWi-Fi端末一覧( https://shibarinashi-wifi.jp/spec

中途解約が自由で安価なサービスを提供するための仕組みとして、モバイルWi-Fiの機種が選べないようになっています。

在庫状況に応じて利用できる機種が自宅に届きますので、手元に届くまではどの機種のモバイルWi-Fiが届くのかが分かりません。

こばだんな
こばだんな

使いたい機種が決まっている人にとってはデメリットですねぇ

「縛りなしWi-Fi」に向いている人

縛りなしWiFi 」に向いている人は、以下の条件に合う人です。

  • 「モバイルWi-Fi」の機種にこだわりはなく、使えれば何でもいい
  • 最長2年は確実に使わない人
  • いつモバイルWi-Fiを辞めるか分からない人
  • 引っ越しの予定がある人

サクッと使えて、途中でもサクッと辞められるし解約金を払わなくてもいいのが長所ですね。

なので引っ越しを予定されていたり、長期出張で「一時的にWi-Fiが必要な人」に便利なサービスになっています。

>> 縛りなしWiFiの詳細はこちら

「縛りなしWi-Fi」を選んだ理由

ここからは、わたしが「縛りなしWi-Fi」を選んだ理由を解説していきます。

解約金がない

一番の理由は「解約金がない」ことですね。

わたしの場合は、地方に移住する時に「2段階移住」を計画していたので、2年以内に引っ越しを予定していたんですよね。

2段階移住とは

地方へ移住する時にいきなり理想のエリアをもとめて飛び込むのではなく、地域を知りながら移住するために行う手法です。

1段階目には、移住したいエリアの比較的快適に暮らしやすい地方都市、市街地などに引っ越します。

そこからより田舎暮らしなどがしたければ、山間部などに通いながらその場所での暮らしを知り、相互理解を深めていきます。

理解が深まった後に初めて2段階移住として理想のエリアへ引っ越すことで、移住の失敗のリスクを回避することができます。

近い将来に引っ越しが予定されている中での回線契約だったので、新しくインターネット回線を選ぼうと思った時には、


・「インターネット回線 解約金なし」
・「モバイルWi-Fi 解約金なし」

なんてキーワードでめちゃくちゃググりました。

当時は、2年縛りがあるプランがスタンダードだったようで、通信事業者大手のプランではわたしに合わないものが多かったです。

2年以内に引っ越し先で乗り換えることが分かっていたわたしにとっては、引っ越し前の間の期間を解約金なしで使えるモバイルWi-Fiが合っていました。

プラン変更が可能

移住した先での仕事は、日中は外出をして古民家を直したり外作業をしたりPCでブログや記事を書いたりすることが多いです。

とはいえ、新しい仕事で働き方が変則的ということもあったので、自分にあったデータ容量がよくわかっていないこともありました。

そこで、後からでもプラン変更が簡単な縛りなしWiFiという選択に至りました。

出典:縛りなしWi-FIの縛りなしプラン( https://shibarinashi-wifi.jp/plan

縛りなしWiFi 」基本となるスタンダードプランの他に、データ通信量が多い大容量プランが用意されています。

わたしは、仕事でもプライベートでも使うことを考えていたので、まずは「ギガプラン」を選びました。

1か月経った後はいつでも解約可能・プラン変更もできるので、様子を見ながら使っていける点が気に入り、契約に至りました。


プランの詳細は下記のリンク先から公式サイトでご覧ください。

>> 縛りなしWiFiの詳細はこちら

田舎でも使える

縛りなしWi-Fiでよかった点は、「田舎でも使える」機種を取り揃えていることです。

回線が選べるので、自分の生活圏でも使える幅広い回線が使えるモバイルWi-Fiを利用することができます。

大手モバイルWi-Fiやコンセントをさせば使いだせるホームルーターは、実は通信エリアが田舎の方まで届いていないことがあります。

わたしが2段階移住を考えていた場所は山間部だったので、通信事業者によっては通信エリアをカバーできていない場所でした。

これがネックになって多くのモバイルWi-Fiやホームルーターを断念することになりました。

こばだんな
こばだんな

WiMAXに電話で問い合わせしたんですが、「そのエリアはごめんなさい!」って言われましたね。
田舎すぎると回線エリアをカバーできていないいので、大手キャリアの通信網に頼らないといけません。

自分が住んでいる生活圏でも使える幅広い回線が選択できたので、「 縛りなしWiFi 」に決めました。

画面で解説!「縛りなしWi-Fi」の申し込み方法

ここからは具体的に 「 縛りなしWiFi 」の申し込み方法をご紹介したいと思います。

5ステップで完了!Webから申込する方法

まずは、下記のリンクから公式サイトに行きます。

 

>> 縛りなしWiFiの詳細はこちら

公式サイトの「イマすぐお得に申し込む」から申込フォームに向かいます。

【STEP1】プラン選択

申込フォームから、プランを選択します。

縛りなしプランを利用する場合は、プラン名をよく見て選択しましょう。

プランを選択したら回線と利用量を選択してきます。

回線はWiMAXとSoftbankが利用できます。

わたしのエリアは田舎すぎてWiMAXがカバーしていないエリアでしたので、Softbank回線を選択しました。

エリアの確認は下記よりできます。

エリア確認はこちらから!
SoftBank
https://www.softbank.jp/mobile/network/area/

◎確認方法
1.製品カテゴリを選択⇒モバイルデータ通信
2.メーカーを選択⇒ファーウェイ
3.機種名を選択⇒Pocket WiFi 601HW
(弊社取り扱い端末と同等の電波の為)
4.エリアを選択⇒(ご使用される地域を選択)
上記よりご確認をお願い致します。

WiMAX
https://www.uqwimax.jp/area/wimax/

◎確認方法
1.WiMAX2+の”ピンポイントエリア判定”にてご確認くださいませ。
2.”○”以外の判定(○~△等)の場合は圏外になる可能性が非常に高い状況でございます。

引用:縛りなしWi-Fi|縛りなしWi-Fiの特徴

 

 

オプションが必要な方は、こちらの設定で追加しておきましょう。

最初から安心サポートプランにチェックがついていますが、私は不要と判断してチェックを外し、最安で契約をしまいた。

安心サポートを外すと一度警告がでてきますが、無視しても大丈夫です。

最後に、利用規約や重要事項説明書などを読み、「同意する」にチェックを入れて次へ進みます。

【STEP2】お客様情報入力

続いて、申込のためのお客様情報を入力していきます。

クレジットカード決済も使えます。

情報を入力したら、次へ進みます。

【STEP3】お支払い方法の入力

申込情報を入力したら、支払い方法のための情報を入力していきます。

ここでは、クレジットカード決済で解説していきます。

決済するクレジットカード情報を入力します。

入力したら、次へ進みましょう。

【STEP4】注文内容の確認

すべて入力した後、これまでの入力内容を確認します。

画面右側に申し込んだプランや回線種類、料金などが明示されているので誤りがないか確認しましょう。

申込内容を確認の上、問題なければ「送信する」を押してください。

【STEP5】お申込み完了確認

お疲れ様でした。

画面に申し込み完了画面が表示されたら無事完了です。

申込後は、登録したメールアドレス宛てに確認メールも通知されているので、届いているか確認してください。

これで申し込みが完了しました。

後は届くまでしばし待ちましょう!

縛りなしWi-Fiの領収書の発行の仕方

会社や個人事業主の方で、モバイルWi-Fiの利用の費用で領収書が必要な方は、Webからダウンロードすることができます。

メールでマイページのログイン情報が届きますので、ログインページで個人情報を入力してマイページに入りましょう。

マイページ情報から領収書のダウンロードができます。

領収書ダウンロード時の注意点

・クレジットカード決済時のみ、Webからダウンロードが可能です。

・領収書ダウンロードは1回のみ

領収書ダウンロード時にあて名や但し書きを入力することができます。

こんな感じの領収書がダウンロードできますよ。

モバイルWi-Fiが到着したら早速使いはじめよう!

縛りなしWi-FiのモバイルWi-Fiは、こんな感じの簡易な梱包で届きます。(段ボールから出した後)

わたしが契約した際に届いたモバイルWi-Fiは、以下の2つが送られてきました。

・モバイルWi-Fiの本体
・充電コード(コンセントアダプターはありません)

細かな傷がついている感じではありますが、使用については全く問題ありませんでした。

縛りなしWi-Fiでは機種は選べません

到着するまでどのWi-Fi機種が届くのかわかりませんのでご注意ください。

こばだんな
こばだんな

縛りなしWi-Fiの申し込みから利用開始までの流れが伝わったでしょうか?
申込自体はそんなに難しくないので安心してくださいね。

本記事まとめ
  1. 「縛りなしWi-Fi」はいつ辞めてもOK!解約金が一切かからない
  2. 田舎でも使える幅広いSoftbank回線が選択できる!
  3. プラン変更も自由にできるので、使いながら調整が可能
  4. 引越や2段階移住で固定回線を引きたくない人にオススメ

以上、「 縛りなしWiFi 」を申し込むにあたってわたしが契約した理由や製品の特長について解説しました。

本製品は、解約金がかからないので「2年間使うか分からない」・「途中で辞める可能性が高い」そんな人であれば”ちょうどいい”サービスになっていますね。

こばだんな
こばだんな

わたしは、地方移住の際に2段階移住だったので2年以内に引っ越しをする可能性”大”でした!
なので、縛りなしWi-Fiが本当にちょうどよかったんですよね。

モバイルWi-Fiのレンタルサービスになっているので、固定回線を引く工事やWi-Fiの端末を購入するコスト(お金と時間と手間)がかからないので、面倒なことも回避できます。

5分くらいでWeb申込ができるので、忙しい合間でも簡単に申込まで完了させることができます。

詳細は縛りなしWi-Fiの公式サイトからご覧ください。

>> 縛りなしWiFiの詳細はこちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA